手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので|チンジャオ娘:9話

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

 

学校にいる間からずっと我慢してたの。

お母さんのせいで昨日できなかったから・・

1人でやってたけど物足りなくて。

お父さん早く入れて!

 

 

↓無料試し読みはこちら↓

面倒な登録なしで読めます


「手塩にかけた」を今すぐ試し読み!

 

 「手塩にかけた」を無料で5秒で読む方法

 

オススメはBookLive!コミックです。

 

公式サイトのBookLive!コミックで先行配信されることが多く、

チンジャオ娘さんのエロ漫画を一番最初に読めるんです。

 

BookLive!コミックなら会員登録なしで全話試し読みが可能です。

 

しかも会員登録した後も1話ずつ可能なので色々な漫画を試すのに最適!

 

読み方の説明はこちら。

 

1.下の画像をタップしてBookLiveコミックへアクセス


 

2.「無料立ち読み」をタップ

 

3.「無料試し読み」をタップ

 

これで簡単に読めちゃいますよ。

今なら実質無料キャンペーンもやってるので、会員登録もお得にできますよ!

 

8話ネタバレ

↓ネタバレ前に読みたい方はこちらをタップ↓


翌日中村は仕事から帰ると着替える前に陽葵の部屋に連れていかれた。

 

学校にいる間からずっと我慢してたの。

お母さんのせいで昨日できなかったから・・

1人でやってたけど物足りなくて。

お父さん早く入れて!

 

中村は陽葵の中に挿入した。

 

お前の中すごいことになってるな。

 

あぁんっ♡もっと乱暴に抱いてぇ♡

私とお母さん、どっちの穴が気持ちいい?

 

中村は質問ははぐらかして答えなかった。

 

もうッ!あ、お父さん、今日は一緒にお風呂はいろ♡

 

妻にバレるとまずいと思ったが、今日も誰かとラインをしていて部屋から出てきそうになかった。

そのため陽葵と一緒にお風呂に入ることにした。

陽葵はお風呂でもセックスをしたいと言い、浴槽の淵にもたれながらお尻を突き出した。

 

1回じゃ足りないの♡

ねぇ、私のほうがお母さんより気持ちいいよね?ね?

 

あぁ。陽葵の方がいいよ。

 

嬉しい♡じゃあお母さんに言っていい!?

お父さんが私の方が若くて気持ち良いって言ってたよって!

・・なんてね、冗談だよ♡

 

そんな冗談を言う悪い子にはお仕置きだ!

 

ペシッペシッ

 

中村は陽葵のお尻を叩きながら腰を動かした。

 

お尻ペシペシされながら動かれるのすごく気持ちいいよぉ・・♡

あぁん♡もっとやって・・♡

 


おすすめシーン&感想

帰ってくるなり中村を部屋に連れ込んでセックスをするシーン。

 

陽葵がオナニーしながら待ってたって言うのが興奮しますね!

 

よっぽどモヤモヤしてたんでしょうね。

 

お父さんとセックスしたくてたまらない感じが前面に出ててエロすぎました。

 

いろんなパターンのセックスが出てくるのも読んでて飽きなくて興奮します!