ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったら【おすすめエロ漫画】3話ネタバレ紹介

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

第3話 温もりを知らない少女とお風呂で暖めあった夜

 

私の穴使っていいですよと言われた石川、どうするのか・・?

 

↓無料試し読みはこちら↓

面倒な登録なしで読めます


「ガリガリ娘」を今すぐ試し読み!

 

 「ガリガリ娘」を無料で5秒で読む方法

チンジャオ娘先生は言わずと知れた、大大大人気エロ作家です。

 

実は公式サイトのBookLive!コミックで先行配信されることが多く、

チンジャオ娘さんのエロ漫画を一番最初に読めるんです。

 

BookLive!コミックなら会員登録なしで全話試し読みが可能です。

 

しかも会員登録した後も1話ずつ可能なので色々な漫画を試すのに最適!

 

読み方の説明はこちら。

1.下の画像をタップしてBookLiveコミックへアクセス


 

2.「無料立ち読み」をタップ

 

3.「無料試し読み」をタップ

 

これで簡単に読めちゃいますよ。

今なら実質無料キャンペーンもやってるので、会員登録もお得にできます!

ガリガリ娘を拾ったら【小桜クマネコ×チンジャオ娘】2話ネタバレガリガリ娘を拾ったら【小桜クマネコ×チンジャオ娘】2話ネタバレ。ナナは、ご飯の俺にセックスしていいですよと言った。僕は戸惑いながらもナナに挿入した。しかも何度も。ナナは無表情だったが、石川のセ◯シが空になるまで付き合いそのまま寝てしまった。...

3話ネタバレ

↓ネタバレ前に読みたい方はこちらをタップ↓


何してるんですか。早く入れてください。

 

翌日、石川はこれからのことは仕事から帰ってきたら考えようとナナに提案した。

するとナナは、

 

もう決めてあります。

家にも警察にも行きたくないのでもうしばらくここにおいてください。

そのかわりできることは何でもしますから。

 

と言った。

 

正直、ナナみたいな子を家に置いておくのは不安もあったが、帰ってくるとナナは家にいて家事をしてくれていた。

 

僕がお風呂に入ろうとすると、ナナもついてきて石川の体を洗い出した。

 

こういうことさせようと思ってたんですよね。心の中で文句言われるのイヤなのでやりますよ。

・・あ、勃ってきましたね。

 

こんなところ触られてたら誰だって勃つよ!もういいよ!

 

いえ、ヤリますよ。どうしたらいいですか。手でいいですか。

 

うん・・。

 

石川が頷くと、ナナは手でシゴき始め、僕はイってしまった。

 

でもまだ触ったら勃ちそうですね。今度は私の中にいれますか。

 

ナナは石川の上に跨がり、腰を動かし始めた。

 

もうイキそうですか。キツくしますね。

 

うわぁ・・!急に締まった・・!もうイク!

 

ナナは細すぎる体を精一杯動かし息を切らしていた。

石川はナナの髪の毛を洗ってあげようとした。

 

やめてくださいっ!こんなことで恩を売られたくないんです!

あなたは早く上がってください!!

 

そんなつもりじゃないよ。

僕が勝手にやってるだけだから、君は何も感じる必要ないよ。

 

そう言うと、ナナは大人しくなり髪を洗わせてくれた。

 

今日の夜ご飯は何がいい?

 

・・パスタとか。

 


感想

 

ナナがちょっと心を許してる感じがありましたね。

 

僕も嬉しかったです。

 

石川は派手な言葉は言わないけど、大袈裟じゃなくてさりげない優しさを持っている男だなーと感じました。

 

そのおかげでナナの心が少し解きほぐれたので安心しました。

 

ナナのセックスしなれてる原因を早く石川に知ってもらって、2人がうまく行くといいなーなんて思っています!

 

石川はそのうちナナのテクニックにハマっていくだろうし、

ナナも石川の優しさにハマっていくだろうから、

 

そうなるのが楽しみです!

 

>>無料試し読みはこちらから<<